« 埋め込みバックフォグの穴、ほぼカタチ | トップページ | バンパーサイドダクト、ほぼカタチ♪ »

2014年6月 7日 (土)

バンパーサイドダクトの形状変更

P1050064ロイヤルサルーン・エイムゲインのリアバンパー加工ですが、当初はダクトの深さを上から下まで同じにしようと考えていたので、一度そのカタチで作業を進めましたが、もう「ひとひねり」ということで上から下に向かって太くなっていく形状に変更しました。ようは上の彫りの深さよりも下の彫りの深さのほうが大きくなっていく形状です。良いか悪いか判りませんが、視覚的に良い雰囲気が出るといいのですが・・・^^

|

« 埋め込みバックフォグの穴、ほぼカタチ | トップページ | バンパーサイドダクト、ほぼカタチ♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 埋め込みバックフォグの穴、ほぼカタチ | トップページ | バンパーサイドダクト、ほぼカタチ♪ »