« AD-Rツインモニター化 モニタースタンドの脚部のみ利用 | トップページ | めでたいのか、めでたくないのか・・・ »

2013年3月 9日 (土)

AD-Rツインモニター化 モニター配線処理

P1010997ダッシュボードなどに後付モニターを取り付けると一番やっかいなのが、わりと太目のモニターケーブルだったりします^^; AD-Rはオーディオパネルの上部左右にチケットホルダー的なものが装着されているのでソレを撤去して中にモニターのコネクターが通せる穴をステップドリルであけて配線を通しました。あとはモニター本体の高さを調整して配線が見えないように固定します。言ってしまうと追加モニターなんかないほうがスッキリでいいですし、さらに言っちゃうと1DINのインダッシュモニターを突っ込んだほうがよりスマートなんですが・・・^^; アルパインの1DINのものが良いですがなんせ高い^^; 国産メーカー品だとお手ごろ価格でインダッシュのモニターがないですし、その他の製品のモニターはデザイン的に微妙なんで^^;

|

« AD-Rツインモニター化 モニタースタンドの脚部のみ利用 | トップページ | めでたいのか、めでたくないのか・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« AD-Rツインモニター化 モニタースタンドの脚部のみ利用 | トップページ | めでたいのか、めでたくないのか・・・ »