« Snap-on 静岡TOOL SHOW | トップページ | リアエンブレムもクールに・・・ »

2012年9月12日 (水)

ペッタリンコ・・・いちおカタチ?

P1000892 本日の昼休みはAD・ADエキスパートのリアにウィングロード用のコイル&アジャスターを突っ込んできました。純正のアブソーバーのままでは遊んでしまうのを承知の上です^^; というのもウィングロード用の車高調を使用した場合、ベストなサスペンションの長さを検証するために一時的に装着してます。あ、もちろん普通に走れますよ^^ ただ、ハイスピードでの後輪の両輪浮きはダメです・爆 間違いなくスプリングが無くなります^^; なので安全運転で平坦なところを走って帰ってきました^^ やはりスプリングが短すぎることもあってか、このリアの状態でMAX上げです。つまりこの状態から70mm下げることは出来ても、10mmさえも上げることは不可能な状況となってます。現状のスタイルとしてはむしろベストな感じではありますが、普通に乗るとなったらもう少し上がっているほうが良いかと^^; リアを装着したことでフロントが上がってしまったので20mmほどフロントも下げてみました。フロントの残り下げ幅はあと20mmです。ひとまずサスペンションの長さの限界もわかったのでいろいろ物色してみようと思います♪ 完成ではありませんが、サスペンションを変えたことで見た目が変わるわけではありませんのでカタチ的にはこんな雰囲気が完成となると思います。

|

« Snap-on 静岡TOOL SHOW | トップページ | リアエンブレムもクールに・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Snap-on 静岡TOOL SHOW | トップページ | リアエンブレムもクールに・・・ »