« 細かいとこも綺麗にしてあげないと♪ | トップページ | そろそろ始めたいと思います♪まずはLEDチューブテール »

2012年2月15日 (水)

2.7長尺&3×6プラ段の積み方 箱バン編

Img_1135 先日撤去したレカロですが、たぶん理由がイマイチご理解頂けないかと思いまして、ウチでのクルタの活躍ぶりを・笑 こんな感じで天井に2本のパイプを渡してあります。これはバモス純正のパイプを取り付けてあります。左右にボール形状のフック(?)的なものがあって、それに収縮式のパイプを片側差し込み、伸ばしながら反対側のボールにパイプを差して固定する優れものです。このパイプ2本とフロント上部にあるオーバーヘッドコンソールを使ってプラスチック段ボールを載せてあります♪ このためフロント座席の頭上のクリアランスがかなりカツカツなわけです^^; さらに2.7Mのロールバックと呼ばれる背景紙をフロント座席の背もたれの間を通して助手席ダッシュボード上まで差し込んで、天井のパイプにワンタッチベルトを使って浮かせてあります。浮かせているので下にある機材もロールを降ろさなくても出し入れできる感じです。ですのでフロント座席のヘッドクリアランスがかったるいことと、フロント2座の背もたれの間を通しているロールバックでレカロが擦れてしまうわけです>< そんなこんなでレカロを撤去したわけです^^; 純正シートのほうが若干ですがポジションが低いのでアタマが気になるほど触らないわけです・笑 こんな積載方法で現場に行っている人はなかなかいないですよね^^; うちではコレが定番です・笑

|

« 細かいとこも綺麗にしてあげないと♪ | トップページ | そろそろ始めたいと思います♪まずはLEDチューブテール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 細かいとこも綺麗にしてあげないと♪ | トップページ | そろそろ始めたいと思います♪まずはLEDチューブテール »