« W211 ドアハンドル・ダイノックカーボン化 | トップページ | DA64V 機材ラックにコンパネ載せて・・・ »

2010年5月28日 (金)

W211 ツラ出し計測ちゅ♪

P1210174 19インチのBBSから20インチのBBSに変更した時に、タイヤ外径をあわせるために少々細めのタイヤをチョイスしたこともありましてかなりひっぱり気味になってしまってます。そのためタイヤのショルダーが立ってないので、フェンダーの隙間が19インチの時に比べてかなり開いてしまった感が出ちゃいました(^^;) ひとまずツライチにすることも予定していたのであえて引っ張ったってのもあるんですが・笑 アルミでツラにします。まずはフロントです。フェンダーの真ん中に糸を垂らしてアルミのリムとの距離を計測・・・なんと14mmも引っ込んでました・笑 厳密にいうと左右で出幅が違うのは当然ですが、市販されているスペーサー15mmにすることにします♪

P1210173 んで、リアですが・・・こちらは9mm。なのでこちらは10mmのスペーサーを入れようと思います♪ さすがに9.5Jに245は熱かったようで、かなり引っ張ってます・笑 これを285などにするとお値段高級&タイヤでツラになるのであえて245で・笑 とりあえずスペーサーを購入してツラまで出してからどれだけ気になるかを見てみます。W211乗りのお友達に聞いたところW211にはリアのみシムラバーでの車高調整が可能とのことで、今回たまたまリアが気になるのでシムラバーを薄くするする作戦で♪

|

« W211 ドアハンドル・ダイノックカーボン化 | トップページ | DA64V 機材ラックにコンパネ載せて・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« W211 ドアハンドル・ダイノックカーボン化 | トップページ | DA64V 機材ラックにコンパネ載せて・・・ »