« W211 前期ヘッドライト(テスト品) | トップページ | W211 後期ヘッドライト&CCFLイカリング »

2010年3月15日 (月)

W211 前期ケース+後期リフレクタ 問題発生!

P1060865 W211のヘッドライトを後期にするために日々がんばっております♪ 実はかなり大きなな問題にぶつかりました。 前期のハウジング(ケース)にハイビーム側リフレクター、ロービーム側リフレクター、ウィンカー部分の縞々も問題なく装着できました。ただし、後期のヘッドライトのレンズ部分がないと、前期のレンズでは後期リフレクターにある凹凸形状が合わずに組み込むことができません。そのためケース以外のレンズ&リフレクターすべて後期を使用します。ただ大きな問題が・・・ ウィンカー部分のリフレクターの形状は同じなのですが、ウィンカーバルブの装着位置が違うんですね・・・・後期のほうが少し外側にオフセットしているので、前期のハウジングに入れ込んだ場合ライト外側にリフレクターが足りない部分が出来てしまいます・・・※画像参照 リフレクターとケースを共に挟み込んで初めてバルブの装着が可能になるわけですのでとりあえず内側にオフセットさせて無理矢理固定してま。、実際純正のバルブのソケットを使用しないと水が入る恐れがありますので現状はこれがベストかと・・・装着してしまえば判らないといえばそのレベルかもしてませんが、これでは少々納得がいかないし。 さて、どうしたらよいやら・・・^^; 

|

« W211 前期ヘッドライト(テスト品) | トップページ | W211 後期ヘッドライト&CCFLイカリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« W211 前期ヘッドライト(テスト品) | トップページ | W211 後期ヘッドライト&CCFLイカリング »