« DA64V ワゴンバンパーにて黒バンパー化 | トップページ | DA64V リアゲート用 ハンガーバー MACTOOL仕様 »

2009年6月 4日 (木)

DA64V チョロQ化 リアタイヤどデカ仕様

ハンコックの剃刀タイヤ(爆・いまどき言わないね)を前輪はそのまま生かして155-65・14で、リアタイヤのみを同じくハンコックの185-65・14にするという無謀なことをしてみました。真後ろから見た感じはかなり太く見えて良い感じ・・・フェンダーに対してのタイヤの収まりもドンピシャ♪

P1060006 しかーーーーーーしっ!!真横からみるとチョロQです・爆 リアでかっ!!って感じですね(^^;) つーことで、今度はフロントを165-65・14に入れ替えてみようと思ってます。後輪どデカ仕様になったことによってスピードメーターも本来の数値と違くなってしまいますし、さらに前のめりのポジションになります。高さで言えば20mm、直径では40mmほど大きいわけなのでつんのめってます・爆 しかしながら1つだけ交換してみて良かったことが♪ ハロゲン専用のリフレクタのヘッドライトがレベライザーで一番下に下げても微妙に上向きだったんですが、これが良い感じに・・・ってそんなに嬉しくないですけどね(^^;)とりあえず元々のリアタイヤはフロントの予備に・・・次回リアを買うときは185-60・14あたりにしておこうと思ったりしました。ぶっちゃけ、このサイズ、普通自動車のコンパクトカーサイズですね(^^;) こうなることは想像はしてましたが予想以上の大きさにビックリ(^^;) リアゲートにコインホルダーをつけて10円乗せればウィリーしそうな勢いです。・・・結構自分で叩いているわりに気に入っていたりしますが・爆 ある意味、捨て身のカスタムですね♪

|

« DA64V ワゴンバンパーにて黒バンパー化 | トップページ | DA64V リアゲート用 ハンガーバー MACTOOL仕様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DA64V ワゴンバンパーにて黒バンパー化 | トップページ | DA64V リアゲート用 ハンガーバー MACTOOL仕様 »