« 2009台湾シグナスX FI バーハンドル化 左スイッチボックス | トップページ | 助っ人参上!シグナス台湾FI スイッチ配線問題 »

2008年10月12日 (日)

2009台湾シグナスX FI  キジマBMWタイプコンチ

P1000446_2 お恥ずかしい話ですが・・・実はハンドル部分なんですが、これで3本目です・爆 最初に買ったのがハリケーン、2本目にデイトナ(画像は載せてないです)、んで、今回最終的に買ったのがキジマのBMWタイプコンチです(^^;) ハリケーンとキジマは3000円もしないハンドルなのでそれほど痛くなかったのですが、2番目のデイトナ・・・これは5000円しました・・・(>_<) 知ってますか?バーハンドルってしっくりこないと結構運転士しづらいんですよ。高さ、幅、しぼり加減などなど・・・んで結局トータル3本・・・微妙に湾曲しているのもあって2本目からはお店でシグナスに当てさせてもらったんですが、それでもしっくりこなくて・・・ぶっちゃけ今回のハンドルも左右であと2CMほど短いほうがよさそうです。これは後日サンダーでカットします。

んで、本日近所のバイク屋さんにてFIをチェックする機械で見てもらいました。結論からいうと例のエラーコード42、これが消えません。ほかの部分は全く問題なく異常無しなのですが、このエラーコード42、実はおおよその見当がつきました。武川のメーターにはワイヤーによるスピードの受けがあるのですが、ハーネス(配線)としての受けがありません。シグナスの車体側からはワイヤーによるスピードと、配線によるスピードセンサー1本「赤/青」の配線があるのですが、これを入れる配線が武川のメーターにはないんですね・・・(^^;)ようはその配線が遊んでいるわけです。結局この配線がどこかに繋がって機能しないかぎり警告灯が点きっぱなしになってしまうわけです。現在武川とヤマハ、バイク屋さんで確認してもらってます。現在武川で1つの案をもらって試したのですが、どうもそれでも駄目そうです。さすがに警告灯ですので気持ち悪いのでなんとかしたいところです。台湾5期のバーハンドル、まだまだ解決しなくてはならない問題がありそうです(^^;)

081011_154200無事オイル交換も終わり、待ち時間の間にBW’s125FIのハンドル周りをジロジロみてきました。バーハンドルになってますし、アクセルワイヤーも2本で、まさに欲しかったのはこのスイッチなのですが、ハザードがないんですよね・・・アクセルワイヤー1本でマジェ125のスイッチでやってみようかな・・・

ちなみにFIのチェックをする機械「ダイ○○○○」(名前忘れた、マニュアル見れば余裕ですが1Fなので確認手間)ですが2万程度のものらしいです。カスタムしていると結構怖いので、そのレベルならむしろ買ってしまおうかと思ったり・・・笑 ちなみにソレでリセットなどをかけてもらうと1回2000円弱かかるそうです・笑 今後10回見てもらうかな? 毎度毎度バイク屋にいくのも面倒だな・・・(^^;)

|

« 2009台湾シグナスX FI バーハンドル化 左スイッチボックス | トップページ | 助っ人参上!シグナス台湾FI スイッチ配線問題 »

コメント

スピードってケーブル以外にも配線もあったんですね。
私のスピード計がおかしいのはソレかも…
色々勉強になってありがたいです!

>BW'sのスイッチ
ハザードだけスイッチを後付けしてわどうですか?
コマジェの勿体無い気もしますが…

投稿: ばーくん | 2008年10月11日 (土) 23時11分

 かなり大事になってますね。(^-^; 

 今回の件でシグナス五期のモデルへの
武川の対応がどうなるかですね。
 
 装着不可と出るか対応するのか。

 5期だけじゃなくデジタルメーターのNEWシグナスは
全部そうなりそうですね。

 メーターの基盤の中に車速センサー系統の何かが
入ってるみたいですね。

 テスターはダイアグノーシスではないですかね?

 確かトヨタが開発した自己診断機能装置
だった気がしますが車ではほとんどのものに今は
装着されてますね。

 ECUがあるものでしたら大体付いてると思います。

 車の場合エアバックのランプが点滅するはずですが。

 サーキットテスターでも針の振れ方で見れた気もしましたが。

 

投稿: onikiai | 2008年10月12日 (日) 00時05分

ばーくんさん、おはようございます(^^)
車でよくある車速センサーみたいな感じのようです。
5v程度がポポポポって流れてます。
ぜひ確認してみてください(^^)
BW’Sのスイッチも考えてみますが、そーなると両方やらないと色のバランスが・・・(^^;)
結構痛い出費ですね・・・純正は高いんですよね~(^^;)

投稿: なお | 2008年10月12日 (日) 08時14分

onikiaiさん、いつもありがとうございます。
ダイアグノーシス、まさにソレです・笑
ガレージのマニュアルを見に行くのが面倒で適当に書いちゃいました(^^;)
いや~、マジで参りましたよ。
メーターの中のなにかって話になるとメーターを解体してソレを移設する勇気はさすがに・・・(^^;)
常に警告灯がついたまま乗るのは結構気持ち悪いし、なんとなく完全体じゃなくてイヤですね・・・
なんとかしたいのですが、ちょっと私の知識だけではなんともなりそうもない予感がしてきました・・・(>_<)

投稿: なお | 2008年10月12日 (日) 08時19分

 バイクにもダイアグノーシスがつく時代になったんですね。(汗)

 私が整備士時代には付いてる車の車種はまだそんなに
多くなかったと思いますが。

 このレベルになると流石に厳しいですね。

 配線図も見てないんでどうなってるかが分からないのでなんともいえませんが。

 こういう場合は自己診断装置が逆にあだになってしまうんですね。

 昔サーキットテスターでIG-とテスト端子にゼムクリップをさして針の触れ具合でコードを読んだ記憶もあります。

 SSTがない場合はその方法での診断も可能な車種でしたので。

 確かにワーニングランプが点灯してると気になりますよね。

 違うエラーが出ても常に点滅してると見落としそうですし。

 ただ今後のこともありますから武川側が対策してくれると思いますけどね。

 そうしないとシグナスに対しての販売が出来なくなりますからね向こう側としては。

 どれくらい時間がかかるかですが。

投稿: onikiai | 2008年10月13日 (月) 00時34分

onikiaiさん、おはようございます♪

>違うエラーが出ても常に点滅してると見落としそうですし。

まさにソレですね(^^;) 今回行ったバイク屋さんはすごく良くしてくれるので、
これからそこでお世話になろうと思ってます。
武川ってすごくサポートの人が優しいんですよ(*^^*)
超いい人です。
現在対策を考えてくれると言ってました・・・が、
改善されるかどうかは微妙らしいです・爆笑
メットインまで配線を伸ばして純正メーターもつけるかな・・・
メーターは純正を使用してって思ったんですが、ケース形状が埋め込み式なので
バーハンドルに取り付けるには少々難アリなんですよね・・・
メーターを純正のまま使用できればなんも問題ないんですけどね・・・(^^;)
純正メーターをバラしてその部品だけひっこ抜くとか?笑
間違いなく壊しますね・・・(>_<)

投稿: なお | 2008年10月13日 (月) 09時07分

 こんにちは。

 今あるサイトで5期のバーハン化してるのを見たんですがここに聞いてみるのも良いかもしれません。

 京都にあるバイクやさんなんですが前にブレーキ
(ブレンボ)に関して問い合わせしたとき丁寧に
対応していただいたことがあります。

 返信がもらえるか分かりませんが技術力は
あるお店だと思います。

http://jboy.blog17.fc2.com/

問い合わせはこちらですね。

http://form1.fc2.com/form/?id=170103

投稿: onikiai | 2008年10月13日 (月) 14時30分

 ごめんなさい。

 5期型ではなかったですね。

 失礼しました。~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

投稿: onikiai | 2008年10月13日 (月) 14時32分

onikiaiさん、いつもアドバイスありがとうございます♪
いえいえ、とんでもないです。
ぜひなにか発見したときは教えてください。
とりあえず配線をパラって純正のメーターをメットインにでも設置してみようかと思ってます。
私は一人でしか乗りませんのでスペースはたっぷりあるんで(^^)
もしくはFRPで裏蓋側を考えて純正メーターを設置するとか・・・(^^;)
バーハンドルにすると気になるのですが純正のメーターって結構でかいんですよね・・・
なんか対策を考えないと・・・(^^;)

投稿: なお | 2008年10月13日 (月) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2009台湾シグナスX FI バーハンドル化 左スイッチボックス | トップページ | 助っ人参上!シグナス台湾FI スイッチ配線問題 »