« 2009台湾シグナスX FI  エラーコード42 | トップページ | 2009台湾シグナスX FI メンテナンス用ハーネス的なにか »

2008年10月15日 (水)

2009台湾シグナスX FI 純正メーター分解

P1000475 例のエラーコードの問題でバイク屋さん&武川&ヤマハの回答を待っていられないせっかちな私は台湾5期のメーターをバラしてみました。今日は天気も悪く雨も降っていたので試運転も出来ずなにも進まないのでイライラMAX!んで基盤などをじっくり見ましたが・・・なんもわかりません・・・つか普通に基盤でしたね・爆笑 もし仮に武川+純正メーターの2枚仕込みとなった場合は、ぜんぜん意味がありませんので、この際武川はあきらめて純正メーターをバーハンドルに固定できるようにする方法を考えてみようと思ったりしたわけです。さすがにカウル内に収まることがあたりまえに作られているので裏側もそーゆー造りにはなってません。明日は晴れそうなのでいろいろ試してみようと思います。純正の固定用のステーなどを仮にカットしてもバーハンドルに対して少々でけーんすよね(^^;)

まぁ警告灯が点灯していても、エラーコードが出ていても、なんも気にしない!って考えになれれば問題ないんですが・・・やっぱり気持ちの良いものではないので(>_<)

|

« 2009台湾シグナスX FI  エラーコード42 | トップページ | 2009台湾シグナスX FI メンテナンス用ハーネス的なにか »

コメント

そこまでバラしたんだったらタコの針メッキ化オススメです。
当然夜間の視認性は落ちますが雑誌で見ましたけど
かなりいい感じになっていました。

写真下の配電図が苦労の跡を伺え知れます。

投稿: NN-827 | 2008年10月15日 (水) 01時39分

NN-827さん、どもです♪
メッキ化ですか(^^)
それって業者に頼まないと無理ですかね?
自分でできればいいんですが・・・(^^;)
いや、正直、エラーコード問題でかなりやる気がなくなってきました・・・
やはりここは武川を諦めるか、エラーコードを承知して乗るか・・・
悩みどころです(>_<)

投稿: なお | 2008年10月15日 (水) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2009台湾シグナスX FI  エラーコード42 | トップページ | 2009台湾シグナスX FI メンテナンス用ハーネス的なにか »