« ミネルバの娘=ヒポグリフのおねーちゃん♪ | トップページ | 2009台湾シグナスX FI 純正メーター加工・穴埋め »

2008年10月21日 (火)

2009台湾シグナスX FI 純正メーター加工(破壊?)

武川のメーターを撤去して、切断した純正メーターコネクターを半田でチマチマ付け直しました(>_<) とりあえずメーターがないまま走行するのはアツいので、純正を取り付けるために加工をすることにしました。まぁ言ってしまうとバーハンドルから純正の状態に戻すことは間違いなく今後やらないのでメーターも都合の良いように加工してしまおうというわけです・爆

P1000480 純正メーターの裏側には意味不明な凸状態のものが多数出てます。そりゃそーですよ、外付けすることを想定してないわけですから・・・(^^;) しかもカウルに固定するためのステー状のプラパーツが一体となってます・・・これも普通にいらないわけです。後先考えずにためらいもなくカットします♪ なんでこんな無茶をするかというと元に戻す気が全くないからです・爆笑 ある意味壊してますね(^^;) とりあえずホットナイフを使用するつもりだったんですが、先端のすぐ近くに刃を固定するなにかがあったため、ギリでカットできないので普通のカッターの刃をバーナーであぶってやりました。

P1000483 んでカットした凸部分のところにぽっかり開いた穴・・・ここを塞がないと水が入ります。雨の日には乗らないので関係ないといえばそーですが、雨が降ったら最悪です(>_<) なのでここを埋めておきます。超巨大なホットボンド(グルーガン)で似た系の樹脂を流し込んでおきます。穴の向こうはテープで押さえ、なんとなく表面が綺麗になるようにエアーが入らないように流し込んでおきました。

で、ここでダルくなったので終了・・・明日は組みなおして取り付けてみようと思います。つか、ステー買ってない(>_<) ステーナシで雰囲気だけ・・・笑

|

« ミネルバの娘=ヒポグリフのおねーちゃん♪ | トップページ | 2009台湾シグナスX FI 純正メーター加工・穴埋め »

コメント

とうとう後戻りできない段階まで進んじゃいましたね

投稿: NN-827 | 2008年10月21日 (火) 23時28分

お疲れ様です。

順調に進めておられますね。
私は先日耐えられず、
少しだけ進めてしまいました。
まだ待ってもらってる仕事があるのに~w

クランクケースにシリンダーが入るように、
スリーブ径まで拡大しました。
リューターとフラッパーでごりごりです。
なんとか入りました。
オイルラインがぎりぎりで、
これで良いのか?なんて感じです。

投稿: hide@京都 | 2008年10月22日 (水) 22時07分

NN-827さん、どもです♪
むしろ後戻りしないんで・笑
最初は元に戻せるようにって思っていたのですが、ブレーキを固定するパーツを削ったあたりから戻る気無しです(^^)

投稿: なお | 2008年10月25日 (土) 22時50分

hide@京都さん、どもです♪
順調なのか壊しているのかわからないような状態です・爆笑
hide@京都さん、仕事してください!笑
私は明日も仕事です・・・
しかもちょっと遠目・・・泣ける(>_<)
マジでなんもできないっす(^^;)
hide@京都さんも壊さないようにね♪

投稿: なお | 2008年10月25日 (土) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミネルバの娘=ヒポグリフのおねーちゃん♪ | トップページ | 2009台湾シグナスX FI 純正メーター加工・穴埋め »