« 2009台湾シグナスX FI ミラー交換 | トップページ | 2009台湾シグナスX FI A/Fセンサー対応ステンエキパイ到着 »

2008年8月21日 (木)

2009台湾シグナスX FI フロントダウンサス40mm

ロングホイールに続きましてフロントの車高をさげるため、フロントサスを分解してダウンサスに入れ替えました。

P100023140mmダウンということですが、足つき性アップとスタイル重視でやってみたのですが・・・下がり具合は画像で見ると微妙ですね(^^;) 数日前にアップしたロングホイールの記事の写真とくらべると、サスペンションのブーツの見え方があきらかに違うのがわかります。乗ると下がったのが良くわかるし、正面の画像で比較するとわかるのですが、よこから見るとさほど下がったようには見えませんね(^^;) 肝心な乗り心地や操縦性ですが、これまた微妙だったりします。私はやっぱりフルノーマルが一番よいと思ったりします・爆

P1000230 フロントのダウンサスによってかなりガタガタ感があり、路面のギャップでかなり振動を拾います。正直ロングホイールのみでダウンサスはいかないほうがよかったかもって思ってます。あと足つき性アップと思ったのですが、実際にはすでにそれほど気になっていなかったわけですので・・・ほんの少しだけ足つきがよくなりました。結局フロントで4cm下げてもリアはそのままなわけですから、実際は斜めに下がっているわけですよね、前につんのめる感じで・・・ですので半分の2cmほど下がったという感じですかね。本当に足つき性アップを望むのであえばフロントリアのセットでやらないと効果半減って感じです。しかしながらスプリングのみの交換なら意外とリーズナブルです♪

んで、相変わらずフロントフェンダーには二種識別用のステッカーが貼ったまま・・・

デイトナ :ローダウンフロントフォークスプリング/シグナスX

|

« 2009台湾シグナスX FI ミラー交換 | トップページ | 2009台湾シグナスX FI A/Fセンサー対応ステンエキパイ到着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2009台湾シグナスX FI ミラー交換 | トップページ | 2009台湾シグナスX FI A/Fセンサー対応ステンエキパイ到着 »