« ベースフレーム仮装着① | トップページ | SEADOO RXTマヤゴールド・・・イイ! »

2006年5月23日 (火)

なぜ今更サウンドストリーム?

Photo_1 今回、なぜ私がサウンドストリームを選んだかというと、バブル全盛期時代に乗っていたユーノスコスモに装着していたサウンドストリームの音が忘れられなかったからです。あのころはバブル全盛期で私の回りも年齢が若いにも関わらず今以上のクルマを乗り回していた時代でした。私はこの頃から人と同じクルマが嫌で個性的なクルマを選ぶようになりました。カスタム好きな私にとってマイナーなクルマはアフターパーツも少なく寂しい思いをしましたね・・・そんななかでもオーディオだけは凝ってました。サウンドストリームの最高機種で当時「金庫チェンジャー」と呼ばれるCDチェンジャーをはじめアンプからなにまですべてサウンドストリームで揃えていました。たしかオーディオだけで総額300万くらいだった気がします。サウンドストリームのフロントスピーカーがペアで18万とかって時代でしたからね。トランクはオーディオを一杯詰め込んでましたよ。カーオーディオイベントで2位を受賞して30万くらいのホームオーディオ用のスピーカーを景品で貰った記憶があります。まぁ今となってはそこまで気合を入れようとは思いませんがせめてスピーカーだけでもと思いサウンドストリームを選んだわけです。しかしながら私の想像していたあの頃のサウンドストリームとは物が全く違いました。笑 

人気blogランキング! 

あのころは今以上に馬鹿だったNAOKING ENGINEERING

NAOKING ENGINEERING

|

« ベースフレーム仮装着① | トップページ | SEADOO RXTマヤゴールド・・・イイ! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。